ピッツェリア・レオーネ

澤田 光男

どんなお店ですか、特徴を教えてください

石窯があるお店を見て「すごい!やってみたい!」と強く思い、このお店をはじめました。「レオーネ」という名前は、雄ライオンという意味です。他店と間違われないこと、うちで飼っている犬の名前「レオ」に親しみを込めて、名付けました。
ピッツェリアとは石窯があるイタリアの食堂です。石窯の遠赤外線が、ナポリピッツァをふっくらさせ、表面をカリっと仕上げます。旬の食材を使う事を心がけていて、知り合いの農家さんなどから仕入れています。その時しか食べられない、季節限定のメニューもあります。
ピッツェリアはとても大衆的なものなので、気取らずに普段使いをして頂きたいです。
ナポリピッツァは生地の水分量が多く、フチが大きくあがることや1分半で焼けることが特徴です。イタリアのナポリでは、焼き上がりが早いことから「労働者のための料理」としてはじまりました。鳥取には石窯のあるお店が多く無かいので、皆さんにもっと知っていただきたいと思います。

これだけはほかのお店に負けないぞ!という部分は?

ワインのストック量は負けません。300種類、600本くらいはあります。新しくワインセラーを作ったので、数多く収納できるようになりました。ワインセラーは、ソムリエの資格を取ったら作ろうと思っていて、ようやく作ることが出来ました。今もワインについて勉強し続けていて、ブドウの品種なども意識しています。ワイン選びに迷ったら、ぜひご相談ください。

趣味・特技を教えて下さい

22歳頃からベースを弾いています。バンドを組んだり、他のバンドから声がかけていただき、1日だけ参加したりしていました。一時、レゲエのビッグバンドをしていたことがあり、レゲエはとても好きです。特定のジャンルに限らず、ジャズのスタンダードをカバーしたり、コアな曲など色々な曲を演奏していました。

お客様へのメッセージを!

コロナ禍で不安もあると思いますが、お店で焼きたてを食べてもらう方がテイクアウトよりも美味しいです。せひご来店ください。

会員特典

会計から5%オフ

当店のおすすめ

プロシュート・コン・クレーマ

価格:1,700円(税込)

プロシュートとは生ハムのことで、コンが英語のon(のせる)という意味で、クレーマはクリームチーズです。クリームチーズは、鳥取チーズガーデンのものを使っており、地元の食材が楽しめる一枚です。

店舗情報

ピッツェリア・レオーネ

鳥取市末広温泉町159-7

営業時間
18:00〜24:00(LO.23:30)
日曜日 11:30〜14:00(LO.13:30)
定休日
火曜日
電話
0857-36-3654
Googleマップで所在地を見る